リリック・リリィ・ガール

天使の羽が生えた無垢で
波打ち際の砂を撫でる
一点の曇りなき白百合で
手首をかぐわしく匂わせる
放送ラッパから流れる童謡
翻り暴れるジャンパースカート
転回を受けて海に没する太陽の
残照は穢れなき紅で
揺れる髪房からは珈琲の香が
レコードの音と流れて大正の
浪漫少女が駆けてゆく
その目に映る世界は今
はじまりに満ちて煌き
海が割れる音に吸い込まれるように
月と金星の永遠を統べる
その吐息がまた
地球を廻している




ザ・ベスト・オブ(2CDエディション)
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
2008-05-28
レディオヘッド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック