どんなに厭世的になっても死なない人々が死んじゃいけない人の代わりに生きていると云うロジックが死んでもいい人を土くれ…

詩が枯渇していた 労働の対価として銭を受け取り 銭の対価として飯を得る 膨満する腹の中は 唯物論に支配されている 台風の猛威がもたらしたのは お祭り的な熱狂の連帯で そこにタンパク質やアミノ酸はないが 蒸留酒は多量にあり 皆が夢に酔った後に残ったのが 反吐 日常は何も変わらない お前は貧しいまま お前は苦しいま…
コメント:0

続きを読むread more

ジャンボフランク

路上に糞をした犬の 気まずそうな顔 まつエクの飼い主は素知らぬ顔で 寿限無寿限無と呪文を唱える 復活しない勇者 行旅死亡人のような恥の公開 お前らは路傍の石の 筆を折るような激怒を知らない 無遠慮な雨降りの後は ラグビーボールと昼寝する あのカンガルーたちの夢想に似た 火星からの想い出を否定せよ マッチ棒の少女が…
コメント:0

続きを読むread more

残酷王と猿芝居

ルイ14世を斬首する マリーアントワネットも容赦なく処刑 負けた奴らを待ち受けるのは ホモサピエンスによる私刑 拷問博物館は大盛況で ネットは炎上大炎上 晒される個人史はいつも滑稽で 殺されてしょうがない奴と人々に説く ちょっと頭が悪いとか ちょっと身体が悪いとか 寿司にわさびを入れぬとか あるいはもっと悪…
コメント:0

続きを読むread more

emotional informer

ジムモリスンは酔っ払いだって 昔君は言ってたよね あの頃聞いたハートに火をつけて 未だに歌詞を覚えてる J-POPは甘すぎるって ブランデーを手に君は言ったね エモさに振り切ったカラオケに 反吐が出るって、覚えてる かといってベートーベンじゃあ 硬派すぎるって君は ポリドールの1977年のCD きちんとケー…
コメント:0

続きを読むread more